Point

ここでは、FXの初心者の方の疑問に対応するために、FXの人気の秘密などの情報についてご紹介します。

 

 

信頼できる業者かどうか

投資を行うとなれば大切な自分の資産を預けることになりますから、預ける業者が信頼できるかどうか、そこが一番重要なポイントとなります。信託保全や分別保管などで、顧客の資産を保護している業者かどうか、また経営状態が健全であるかどうかなどは必ず確認しておきましょう。大手の専門業者ならば万一に備えて、万全の対策を採っていますのでひとまず安心です。とはいえ名の知れた大手FX業者も数多くありますから、初心者の場合どこにアカウントを作ればいいのか迷ってしまうところです。まずは興味を持った複数の2~3社に口座を開設し試しに取引ツールなどを利用してみてはいかがでしょうか。自分の取引スタイルに見合ったFX業者を見つける判断材料となるはずです。

この自分の取引スタイルというのは、だいたいが周囲の環境やライフスタイルに大きく関係してきます。毎日レートの動きを細かくチェックできる時間がある人ならおそらく短期取引の回数が多いことでしょう。その場合、スプレッドが狭いFX業者を選び、手数料のコストをできるだけ抑えられるようにした方が取引を有利に進めることができます。逆に日中は時間がないので外貨を長期的に保有しながら、金利で利益を上げたいと考えている人はスワップポイントが高い業者に注目です。まったくの初心者でリスクを負いたくないと考えている人であれば、キャッシュバックが多めのキャンペーンなどを利用してFX口座を開くこともお勧めです。


業者選びのポイント1.スプレッド

短期取引を好み取引回数が多い、という取引スタイルならば低スプレッドかどうかに注目しましょう。スプレッドとは取引自体にかかる手数料のようなものですから、短期取引の回数が多ければ多いほどスプレッドでかかるコストも増大します。もちろん取引金額が大きければ大きいほどスプレッドも大きくなります。このようなパターンであればスワップポイントよりもスプレッドの狭さ、低さで業者を選ぶことをお勧めします。


業者選びのポイント2.スワップポイント

2つの通貨において生じる金利差を利用する取引が主流なら、スワップポイントが高い業者を選びましょう。スワップポイントはFX業者によって異なります。長期的な視点で取引を考えているのであればスプレッドよりもスワップポイントの高さが利益を得るための重要なポイントとなります。企業努力を惜しまず、顧客の要望や需要に応えようと高いスワップポイントを提供しているFX業者もありますので、よく検討することが大切です。