Point

ここでは、FXの初心者の方の疑問に対応するために、FXの人気の秘密などの情報についてご紹介します。

 

 

デイトレーダー短期取引

FX初心者の方にまず必要になることとは、自分がどんな投資を仕方をするのかを決めることです。海外バイナリーオプションに最初に手を出してみるのもひとつの方法かもしれません。とにかく予算に見合った投資方法やそれを行う期間、投資する金額を決めなければ、最終的にはFXから手を引いてしまうようなことになります。

これは決して珍しいことではなく、現に利益を得られないような投資をする人も結構見受けられます。どんな人が利益を得たか、どんな人が不利益をこうむったか、という法則を学習すれば、儲けの出るやり方を見つけ出せます。これがFXで成功するための早道なのです。


取引で守るべき自分のルールを定めて、そこから外れた場合は取引するのをやめる、というようにしておけば、損失を出すことを減らせます。

デイトレードとは短期取引のことです


一日に何回もの取引をすることをデイトレードと呼びます。人気海外業者のetoroでもこれに挑戦している方がかなりいると言われています。

激しく相場が変動する時間帯に大きな勝負に出る人もいますが、そういう時間帯は逆に大きく損失することも少なくないので、変動が緩やかな時間帯を選んで慎重な取引を行う人もいます。

ポジションを所持する期間が短めなのがデイトレードのメリットです。FX初心者は所持したままのポジションの相場をいても立ってもいられず確認するために眠れないことがあります。そういう管理人もOANDA Japanで持っていたポジションをどうするかすごく悩んだ経験があります。

スイングトレードとは中期保有型のことです。

スイングトレードとは、数日から1,2週間かけて相場を見守るというトレードです。

デイトレードで一喜一憂するような小さな相場の動きは無視し、もう少し大きな流行を見て取引していきます。毎日相場を確認するのが難しい人に向いています。

休日前にポジションをクローズしておけば、休みに相場を気にしなければならないということはなくなります。


スワップは長期的な利益を狙います

「将来のため金を貯めたい」「円のみの保有では心配」そんな方にはスワップをおすすめします。

スワップポイントをコンスタントに受けられるポジションを長く持ち続けることで利益を積み重ねていきます。FXとバイナリーオプション 比較をするとこのあたりの取引スタイルが異なるところが特徴ですね。

この場合、トレードするというよりは、外貨の預金をするという感じになりますが、こちらの方が手数料が安いのは大きなメリットです。

スキャルピングとは薄い利幅を狙う取引方法です。

数秒から数分の間のわずかな値動きに注目し、沢山取引を行い、利益を得るやり方です。

ポジションを所持する時間が非常に短く、損切りの判断も素早くしなければならないので、不利益が少しですみますが、取引を行うタイミングを常にはからなければなりません。集中力と判断力が必要になります。

スキャルピングの利幅は非常に小さく数ピップスです。だからFX会社のサーバーの強さや、スプレッド幅のできるだけ狭い業者を選択しなければ利益が出なくなってしまいます。